sumus

- Topics -

Topics

貴社の業務を理解したうえでオペレーションの最適化を図り、
より高い品質と顧客満足を達成することで、
貴社への正しいソリューションを生み出すこと。

マーケティングオートメーションとは何か?

MAR28, 2017 / Written by yuko - Column -

マーケティングオートメーションとは何か?

ここ数年の間でよく耳にするようになった「マーケティングオートメーション」という言葉。今後、さらに企業にとって重要事項として注目されていくことでしょう。

今回はそんな企業の成長に欠かせなくなるであろう、マーケティングオートメーションについて書いていきます。

マーケティングオートメーションとは

マーケティングオートメーション(以下:MA)とは、簡単に言えばマーケティングにおける人的作業部分を自動化して効率化を図るシステムのことを指します。これまで手作業で同じ作業を繰り返してきた定型的な作業や、人間が行なう必要がない単純作業を自動化します。

MAで主にできることは「スコアリング(見込み客を点数化)」「ナーチャリング(見込み客を育成する)」の2点。これらの2点を効率的に行なうことで、企業にとって大きなメリットを与えてくれます。

マーケティングオートメーションが必要な理由と導入メリット

MAが必要な理由と導入するメリットは以下の通り。

 
●自動作業なので作業漏れが防げる
●WEBサイトの顧客を分析し、最適な情報を提供し商談につなげることが可能


 
また、MAの導入が必要だと言われている理由としては、以前よりもインターネット上で手軽に情報を集めやすくなってきたこともあり、従来の商談開拓法が通用しなくなってきたということが一番大きな点です。今後は顧客が求めているものをリサーチ・分析・解析した上で複数回アプローチする必要が増えたきたということです。

システムでの自動化によって、最適なタイミングで最適な情報を提供し、成約率を高めていきます。また、見込み客をスコアリングすることで成約までの道を示してあげることもMAで行えることの一つです。

気になる費用や見込める効果

MAを導入し、もっとも効果を出している企業では、商談数を約4.5倍にしているという実績があります。さらに言えば、今までマーケティングにかけていた人件費や時間も削減できるため、数値以上の効果があると考えられます。制約後のアフターフォローもMAがあれば安心して自動で実施することが可能です。

MAの導入費用については、月額で無料~数十万とかなり幅があり、使える機能によっても値段が大きく異なります。自分の会社ではなんのためにMAを導入するのか、そして、最大限の効果を得るために必要な機能は何なのかを明確にして導入することが大切でしょう。

一覧へ戻る

mautic is open source marketing automation